フォト

コンタクト

1行紹介

12歳から木に携わって生きてきました。

自己紹介文

現在66歳のじいです。初めてのコンピュターです。自分の生きて来た道を少しづつですがこれから書こうと思ってます。
最初に彫刻刀を持ったのは10歳ぐらいの時です、家が木彫の職人をかかえた輸出の会社でしたので見よう見まねで覚えました。40歳で会社をタタミ木彫教室を始め作家活動を開始しました。現在横浜の本牧に仏像にこだわらずなんでも彫れる教室を開いています。また木のことならだいたい分かりますので質問okですよ。

興味のあること

木を削って物を作ること、装飾品や面仏像に至るまで何でも作ります。